« サイエンスアゴラ2007 | Main | 本を出しました »

2007.12.31

年末大荒れ

20071231

200712311230

 年末になって、非常に強い寒気が入っています。今朝9時の輪島上空500hPaの気温は-37.1℃。北海道上空の500hPaの気温は-40℃以下となっています。
 このため、北日本はもちろん、西日本や太平洋側の一部でも雪。風も強く、帰省客を乗せるはずの航空機にも随分影響を出ているようです。
 ただし、北海道は寒気ドームにすっぽりと覆われたために、西岸に小低気圧が発生して札幌などの晴れているところも。

 ここ10年以上は暖冬の年が続いていて、平成17~18年の冬が一転して記録的な大雪の年になり、その後はまた暖冬傾向かと思えば、1年空けてまた今年は早い時期から強い寒波の入る年になるという結果にちょっと驚いています。地球温暖化が進む中で、過渡的に現れる現象なのだろうか。

|

« サイエンスアゴラ2007 | Main | 本を出しました »

Comments

どうも

気象庁のスパコンの予想どおり 年末寒波ですね。
親潮が北に大きく後退しているのに意外です。
このあと スパコンの予想はどうなっていますか?

Posted by: Sai | 2008.01.02 08:30 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 年末大荒れ:

« サイエンスアゴラ2007 | Main | 本を出しました »