« 新宿御苑 | Main | アサヒビール工場 »

2006.04.22

サイエンスカフェ「少子化のゆくえ」

20060422
4月17日から23日までは科学技術週間ということで、全国でサイエンスカフェが開催されます。札幌では、毎月北大のCoSTEPがサイエンスカフェを開催しているので、それと共催という形で開催されました。
ゲストスピーカーは慶応大学経済学部教授の津谷典子さん。科学の分野で言うと「統計学」になります。結婚して子供を生む率が高い(未婚で子供を産む率が低い)日本では、出生率は結婚率×1夫婦あたりの出生率にほぼイコールで、日本の出生率が下がっているのは1夫婦あたりの出生率の低下ではなく、結婚率の低下、要するにシングル化によってもたらされているとのこと。1975年を境に結婚年齢が急上昇していること、その5年前に女性の高学歴化が進んでいることなどなど、説得力のある数字を見せながらの説明はなかなか面白いものでした。
統計学には通常は原因と結果論はないものと思っていましたが、少子化対策として「女性が働きやすい環境を作ること」、「男性が育児・家事に参加すること」まで提言されて、「人口統計学」はそこまで語るのかという感想を持ちました。

|

« 新宿御苑 | Main | アサヒビール工場 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference サイエンスカフェ「少子化のゆくえ」:

« 新宿御苑 | Main | アサヒビール工場 »