« 高波に注意! | Main | 檜洞丸 »

2004.07.01

特異日

お天気お姉さんのプチ日記に特異日のことが書いてあります。
「特異日とは、統計的に毎年その日には、ある特定の天候が起こりやすい日のことです。」と書いていますが、本来プロであるはずの人がこういう嘘を書くから、世の中の人が体育の日が特異日だなんて勘違いしてしまう。
正しくは、
「ある特定の気象状態が現れる割合が前後の日に比べて高い日のこと」です。
この違い、わかりますよね?

|

« 高波に注意! | Main | 檜洞丸 »

Comments

あまし、違いはわからんんがぁ、、11月3日は特異日だったと記憶している。

Posted by: 加来さん`Opera | 2004.07.01 08:35 PM

そのとおり、11月三日は全国的に晴れの特異日ですね。

違いはですなぁ・・・
砂漠で毎日ほぼ90%の率で晴れているとすると、お天気お姉さんの定義では毎日が特異日になってしまうわけだ。「晴れ」という「特定の天候が起こりやすい日」なんだから。

私の言っている「前後の日に比べて高い日」の定義に従えば、例えば、その砂漠である日が何故か30%の率で雨が降っているとしたら、雨の降る率よりも晴れの率の方が高いけれど、前後の日に比べて突出して雨の降る率が高いよね。こういう日を特異日って言うわけ。

Posted by: 所長 | 2004.07.02 10:11 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 特異日:

« 高波に注意! | Main | 檜洞丸 »